掲示板

ラグビー部の活動

放課後こどもラグビー教室

令和3年12月16日(木)14:30~17:30
(場所)鳴門市明神小学校 体育館 
 明神小学校の放課後子ども教室で「ラグビー」の体験教室を行いました。本校PTA会長である佐藤コーチの指導のもと,ラグビー部員と小学生の参加者25名が,ラグビーを通じて一緒に運動を楽しみました。
 まず,ボール遊び運動としてドッヂボールを行いました。次に,ラグビーボールを使ったリレーを行いました。ボールをもって走って味方にパスをしたり,ボールを転がして走ったりと楕円球のおもしろさを存分に味わいました。最後には,高校生チームと小学生チームに分かれ,タッチゲームを行いました。会場のあちらこちらから,「タッチ!」「トライ!」と大きな声が聞こえました。楽しい時間はあっという間に過ぎ,体験後は終了を惜しむ声がたくさん聞かれたことから,次の約束を取り交わして,会場を後にしました。
 次回はグラウンドも使える予定なので,パスなども盛り込んで楕円球に触れ,ラグビーのゲームに親しんでもらいたいと思っています!

令和3年度 ラグビー部 紹介

令和3年度 ラグビー部 紹介

“ ONE   FOR   ALL  , ALL  FOR  ONE ”
 一人はみんなのために、みんなは一人のために

ラグビーは、楕円形のボールを投げたり、けったり、持って走ったり。
とにかく「自由」な要素をたくさん含んだスポーツです。
1チーム=15人のプレーヤーで構成され、それぞれのポジションに特性があり、どんな人でもできるスポーツなのです。
ほとんどの新入部員がラグビー初心者。身体の大きい人、小さい人、やせている人、足の速い人、力持ちの人…どんな人にもピッタリのポジションが必ず見付かります。
現在、1年生3名、2年生10名、3年生2名、マネージャー7名、計25名。
和気あいあいと練習を頑張っています。
高校ラグビーはまさに青春。
3年間続けることで、必ず一生の宝物ができるはずです。
さあ、ラグビーをはじめてみませんか?