お知らせ

柔道部です。
 

日誌

新規日誌11 >> 記事詳細

2018/11/24

四国高等学校新人柔道大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
柔道部です。

去る11月18日(日)、愛媛県武道館柔道場で開催された、四国高等学校柔道新人大会・男女個人戦に本校部員が参加しました。参加にあたって、応援して下さった保護者の皆様、日頃の合練で一緒に練習してくれてる中学生や高校生の皆さん、大会の宿泊の手続きなどで何かとお世話いただいた先生方、ありがとうございました。

結果を報告します。

男子個人戦 
津川(2年) 1回戦 ○ー× 松本(松山聖陵) 
      2回戦 ○ー× 泉(高松商業)
       準決勝 ×ー○ 平山(新田)
   三位決定戦 ×ー○ 菅(松山聖陵)

下川(2年) 1回戦 ×ー○ 菅(松山聖陵)

女子個人戦
天満(1年) 1回戦 ×ー○ 関谷(伊予農業)

 残念ながら、地元の愛媛勢に悉く苦杯を喫し、賞状を持って帰ることは出来ませんでしたが、三人とも全力を出し切り、普段対戦できないレベルの高い県の強い相手との貴重な経験を得ることが出来ました。今大会で良かったところ、出来なかったことをしっかり見つめ直して反省し、次の全国大会予選では最高の結果を得られるよう、全力で頑張って参りますので、応援宜しくお願いいたします。

 また、同じ日、徳島で開催された昇段試験では、高校に入学してから柔道を始めた1年生部員二人が見事合格し、黒帯を手にしました。柔道部に入部して約半年で黒帯を締められるほどの成長を遂げ、それぞれの目標に向かって頑張る鳴門高校柔道部らしい成果を挙げられました。これからも今まで通り練習に打ち込み、全国大会の予選で結果を出せるよう頑張って参ります。応援宜しくお願いします。

21:55 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)