お知らせ

柔道部です。
 

日誌

新規日誌11 >> 記事詳細

2018/06/17

柔道部 第67回四国高等学校柔道選手権大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
柔道部です。

6月16日(土)、17日(日)に愛媛県武道館で開催された、第67回四国高等学校柔道選手権大会に2年生の津川が男子個人戦60㎏級に出場しました。

結果を報告します。

1回戦 津川○-×冨田(宿毛高校・高知)
2回戦 津川×-○椎野(新田高校・愛媛)

準優勝した椎野選手に延長戦の末敗れました。しかし、椎野選手が決勝戦に進出した為、敗者復活戦に回る事が出来ました。

敗者復活戦① 津川○-×佐藤(三本松高校・香川)
約10分にわたる延長戦、大熱戦の末勝利しました。
敗者復活戦② 津川○-×村山(阿波高校・徳島)
県総体決勝戦の再戦となり、またもや延長戦にもつれ込みましたが、鮮やかな内股で勝利し、三位に入賞する事が出来ました。

4試合中3試合が延長戦の末決着がつくという、スタミナが要求される大変な戦いでしたが、最後まで我慢強く粘り続け勝利をたぐり寄せる事が出来ました。

このような素晴らしい成績が残せたのも、一緒に練習している柔道部の仲間やコーチ、保護者の皆様、学校関係者の皆様の応援のおかげだと思います。ありがとうございました。

しかし喫した敗戦を厳しく見つめ直してみれば、この大会で改めて克服すべき課題が明らかになったと思います。8月のインタハイに向けて、最高の出来で臨めるよう頑張って参りますので、応援宜しくお願いします。

19:53 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)