お知らせ

陸上競技部です。
 

活動報告

陸上部 >> 記事詳細

2019/10/21

U18日本選手権の結果(陸上競技部)

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
 10月18日(金)から20日(日)までの3日間、広島県のエディオンスタジアムで第13回U18日本陸上競技選手権大会が行われました。U18は高校1,2年生のカテゴリーですが、3年生も一部出場可能です。(※1~3月生まれの3年生) また、短距離種目は標準記録を突破し、持ち記録の上位者40名までしか出場することのできないハイレベルな大会でもあります。本校からは、男子200mに渡辺 勇輝くが出場し、見事7位に入賞することができました。渡辺くんは、1週間前に行われた四国高校新人大会でも徳島県高校新記録を樹立したばかりで、好調をキープし、大舞台で最高の結果を残すことができました。渡辺くんは今シーズン、200mのタイムを上げるため、100mや400mにも出場してスプリント感覚の幅を広げてきました。とくに8月下旬以降は、100mと400mで自己記録を更新し、200mの記録向上に繋げてきました。徳島県高校男子選手の短距離種目の全国入賞は、これまで非常に少なく、今大会では素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。この経験を今後の冬季練習に生かし、来シーズンはインターハイでの上位入賞を目指してほしいと思います。
 今週末は、福岡県北九州市で日本選手権リレー大会が行われ、本校からは渡辺 勇輝くんと薬師寺 愛友さんがU18男女混合4×400mRに徳島県代表として出場予定です。他校選手と連携を図り、徳島県の上位進出に貢献できるように精一杯頑張ってきますので、応援のほど宜しくお願い致します。
 そして、今大会出場に際して多くの方々より励ましのお言葉をいただき、ありがとうございました。また、試合当日も応援していただいた徳島県関係者の方々、誠にありがとうございました。部員・監督一同、心からお礼申し上げます。
 なお、本校部員の試合結果の詳細については以下の通りです。


U18男子200m      第7位  渡辺 勇輝 
 予選:3組2着 21.69(風:  0.0m)  決勝進出
 決勝:7着    21.76(風:ー0.5m)










渡辺くん、7位入賞おめでとう!!
来年のインターハイでは、上位入賞目指してください!!




試合会場のエディオンスタジアム広島です。
地面が固い国内屈指の高速トラックで、反発も強かったようです!!
運営役員や高校生補助員の方々、お世話になりました。

17:16 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)